読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけ怖い話

どうも!明日が大会である事に実感がないキチガイイチファングですw

明日で3年2回目の大会なのになぜ俺は実感や緊張感がないんだ?w余裕なのか?wでも、俺まだ1勝もしたことないんだよな・・・。明日の入れたら大会はあと2回だけだ!少ない大会の中で俺は絶対に1勝してみせる!・・・証拠をブログに載せれないのが残念だけどw1勝するために今まで部活を頑張ってきたんだから結果は残したいじゃないですか!だから俺は絶対に1勝する!

・・・別に今日は大会の日記じゃないからねw

 

今日はリアル日記です。

それもちょっと怖い話です。なんでちょっと怖いかと言うと作り話だからですw

「ちょっと怖い話」

俺何回同じ事言ったw

あれはいつもどおり友人が家に遊びに来た時だった。ちょうど一緒に怖い動画を見ていてお互い自然と怖い話をし始めた。今から話すのは友人が考えた怖い話である。

主人公が道を歩いているとホームレスみたいなおじいさんがいた。

そのおじいさんの前を通ったらこう言われた「来た」主人公は意味がわからなく無視して行った。

その日からいつもおじいさんの前を通るたび言われる「ずっと」「いたち」「鷹」「LINE」「腰」「ロンドン」「スイカ」。合計して9つの謎の言葉を言われた。だが、主人公はある事に気づいてもう一生おじいさんの前を通らないようにしようと思いました。

はたしてなぜでしょう?

 

答えは

きた

ずっと

いたち

たか

らいん

こし

ろんどん

すいか

 

全部をひらがなにして左の文字を上から読むと「きずいたらころす」と言っています。

そうなんですあのおじいさんは主人公にきずいたらころすっと言っていたのです。

 

この作り話は友人がすぐに思いついたのですw

僕も最初は気づかなくて答えを教えてもらった時は鳥肌が立ちましたw

皆さんも決して怪しいホームレスのおじいさんの前を通らないようにもし通たら・・・

今日のブログを見て確かにちょっと怖いwっと思った方スター読者登録お願いしやすw